外にいくのも難しい

母は深刻な更年期障害です。

どうやら遺伝していたみたいで、私も更年期障害の症状が出始めました。

毎日体がダルくて、日々の保湿ケアさえできない状態です。

でも、スキンケアをきちんとしないと、外にいくのも難しいのです。

母を憎んでも仕方ないですが、私の子供に遺伝してしまったらと思うと、恐ろしくなってしまいます。

私は便秘にきく食べ物を毎日食べています。

何かと言うと、それはバナナプラスヨーグルトです。

日ごと朝食べています。

頂いている間に、最近、便秘が良くなってきました。

あんなにも頑固で、大変だった便秘がなくなってコーラックなどの薬を飲水することもなくなりました。

差し当たって ポッコリしていたお腹も、痩せてきていて嬉しいです。

屁による臭いに悩んでいる方は乳酸菌をとるといいのではないでしょうか。

屁による臭いの元は腸内にある悪玉菌によるものだとされています。

ですから、お腹の中の善玉菌を増加させ、悪玉菌が増えるの、を防止する役割をする、乳酸菌を摂り続けることによりおならの臭いを相当、減らせます。

乳酸菌といえば思い出すのはカルピスと言えるでしょう。

昔から、よく、飲ませてもらってました。

なぜかというと乳酸菌が含有されているからです。

毎日お母さんが、朝食に用意してくれました。

そのわけで、私は便秘の経験がありません。

もしかしたら、カルピスを飲用していたおかげでとても身体が丈夫になりました。

息子がインフルエンザにならないための接種に伺いました。

私は注射の瞬間は怖くて目をそらすのに、娘はまだ6歳だが、注射を見つめて注射を接種しています。

予防接種終了後は怖かったーとつぶやしていました。

見ているからなおさら怖いんじゃないかな?と感じましたが、何も口できませんでした。

乳酸菌を毎日欠かさず摂っているおかげで、私はすこぶる健康になってきました。

毎日朝起きたら欠かさず、ヨーグルトを食べることにしています。

ヨーグルトは工夫すれば味に変化をつけやすいですし、便秘をせずに過ごせます。

乳酸菌をきちんと摂ることに決めてから、お肌の調子も良くなって、体重も減ったのでした。

運動量が足りていないと筋肉が衰えていくだけではなく、体の不調も起こってきます。

もっとも女性に多く見られるのは、更年期障害です。

他お手場、通勤時にエレベーターをやめて階段を使用したり、白井田七を販売店舗で購入して飲んだりするのが最適です。

できれば、更年期障害を防ぐためにも、週に1、2度はウォーキングしたり、なにか動をして体を動かした方がいいと思います。